バストアップしたい人は、「かっさ」を実践してみるのもいいかもしれません。

「かっさ」って知っていますよね?

知らない方のために、ちょっと説明すると・・・・

「かっさ」とは、石などのプレートを使用して、ツボを刺激しながらマッサージを行う中国の民間療法です。

かっさプレートを使ってマッサージをすることで、血流が改善されて代謝が促進します。

その結果、体内に溜まっていた老廃物を排出でき、むくみや冷えなどを改善できるといわれています。

さらに、バストアップにも効果があるといわれており、サイズをアップしたい人に注目されているマッサージ方法です。

かっさプレートを使うと手でマッサージをするよりも力が伝わりやすいですし、疲れないというメリットがあります。

あまり聞きなれない道具なので、どこに売っているのか分からない人も多いと思いますが、通販で簡単に購入できます。

また、家にある「レンゲ」でも代用できるので、無理に購入する必要はありませんけどね。

レンゲを使う場合は、尖っているものよりも、丸みを帯びたものを使ってくださいね。

そして、肌触りができる限りいいものを選んだほうがいいと思いますよ。

また、寝るときは、おすすめなのが、エクスグラマーというナイトブラを着けて寝ること。

エクスグラマーは口コミの評判も良いナイトブラなんですよ。

一度試してみてください。エクスグラマー 通販はこちら

「産後太り」に悩まされ、ダイエットに励んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。

「産後太り」に悩まされるのは、一般人も芸能人も一緒でしょう。

でも、雑誌やテレビなどでは、出産後に短期間でお産のあとのダイエットに励み、
出産前の体型に戻って芸能界に復帰している芸能人をたくさん見かけますよね。

芸能人はどのような方法で、お産のあとのダイエットに成功しているのでしょうか。

きっと参考になると思うので、ここで紹介していきたいと思います。

お産のあとのダイエットを経て、見事に芸能界に復帰されている代表といえば、竹内結子さんですね。

ダイエット後、元のスタイルに戻られたとか、
出産前よりも綺麗になったのではないかという声もたくさん聞きます。

では、一体、どのような方法でダイエットに成功されたのでしょうか。

竹内結子さんは、「インスパイリング・エクササイズ」というエクササイズで、
お産のあとのダイエットされたそうです。

なんと、この「エクササイズ」をすることで、
妊娠前よりもウエストが8センチも細くなったのだとか。

骨盤の歪みを矯正出来るだけでなく、骨を支えている筋肉を鍛えることが出来るのが、
インスパイリング・エクササイズの特徴です。

引き締め効果の他に、血流やリンパの流れも促進してくれる「エクササイズ」なのです。

竹内結子さん以外に、松嶋菜々子さんもお産のあとの『ダイエット』に成功し、
芸能界復帰をされていますよね、

しかも、松嶋菜々子さんの場合は、4ヶ月という短期間で『ダイエット』に成功されました。

松嶋菜々子さんが実践されていたダイエット方法は、徹底的な食事管理です。

食事をする前には必ず冷やした豆乳を一杯飲んだり、食事も白米ではなく五穀米を主食とし、
おかずには必ずひじきや煮物を入れるなどして、
数種類の野菜を一度に摂取するようにされていたということです。
http://gohealthgirl.com/

「頭皮クレンジングブラシ」は、
頭皮の汚れを効率よく洗い落としクレンジング剤の力を引き出してくれます。

ブラシを使う目的はクレンジング剤と同じ、頭皮の汚れの徹底除去です。

毛穴の内部に蓄積された皮脂を落とし、
頭皮を清潔にして血流をよくして頭髪に栄養をいきやすくします。

頭皮の皮脂汚れを落としながら地肌を心地よくマッサージし、
頭皮に優しい刺激を与えて髪と地肌をリフレッシュできます。

爪を立てずに指の腹でやさしく洗うような刺激を頭皮に与えることができ、
正しい洗髪をサポートします。

形状もブラシ式のものや手のひらにすっぽりと収まる円形のものなどが、
「頭皮クレンジングブラシ」にはあります。

最近のクレンジングブラシはマイナスイオンを発するタイプや、
ミクロの振動で頭皮に刺激を与える充電式のタイプも売られています。

「頭皮クレンジングブラシ」のブラシ部分はソフトなシリコン製ゴムなどで太くで柔らかめです。

頭皮を不用意に傷つけないように気を遣われています。

頭髪を洗う時は、頭皮を揉むように洗うと汚れが落ちやすいようです。
とはいえ、指先だけで洗髪をするとうっかり地肌に爪を立てて痛めてしまい、
頭皮に負担がかかることもあります。

正しい頭皮ケアをするために、
「頭皮クレンジングブラシ」やクレンジング剤を最大限に活用して洗髪効果を高めましょう。
http://spiffywolf.net/

医療脱毛もエステ脱毛と同じように、クーリングオフできると思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、『医療脱毛』はクーリングオフの対象外なので、契約する際には注意してください。

『医療脱毛』の場合は、医療契約となるためです。

そのため、基本的には、一度契約をしてしまったら、途中で気が変わったとしてもクーリングオフをすることはできません。

ただ、どうしても解約したい場合というのもありますよね?

そういった時は、クリニック側にその旨を伝えて、話し合いをしてください。

良心的なクリニックであれば、施術回数に応じて返金をしてもらえる可能性があります。

特にレジーナクリニックの東京で脱毛すれば、良心的ですよ。

ただし、全部が全部そういったクリニックばかりではないので、返金に応じてくれないところもたくさんあると思ってください。

クーリングオフができるかどうかは非常に重要なことですから、
『医療脱毛』を希望されている人はしっかりと考えてから受けるようにしましょう。

もし、不安が強いという場合は、脱毛エステを利用された方が良いかもしれません。

プラセンタはサプリメント、ドリンク、化粧品、注射など、様々な方法で摂取する事が可能ですが、どの方法で摂取すると効果が出やすいのでしょうか。

最も手軽で摂取しやすいものと言えば、サプリメントですよね。

市販のものは種類が豊富で、手に入りやすいのがメリットです。
手軽に摂取できますが、途中で飲み忘れたりやめてしまったりすると元に戻ってしまうので、飲み続ける事が重要です。

ちなみに、プラセンタのエキスの他に、ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンなどの他の有効成分が含まれている商品もあれば、
プラセンタのエキスのみ配合されたものもあります。

次に、ドリンクタイプのものですが、サプリメント同様、入手しやすい利点がありますね。
しかも、サプリメントよりも高い効果を得られることが多いでしょう。

なぜかと言うと、液体なので体に直接吸収されやすく、濃度が比較的高いためです。

ただし、プラセンタ独特の味のする商品もあるので、人によっては飲みにくいと感じることもあるかもしれません。

プラセンタ配合の化粧品は、手頃な価格で入手できるものもあれば、高価なものもあります。
高いものの方が効果がありそうに思えますが、その価格に関わらず、肌に塗布してもその有効成分は真皮層まで届きません。

真皮層は、肌のターンオーバーや皮膚の生成にとても深い関わりがありますので、そこまで浸透しないという事は劇的な効果は期待できないということでもあります。

ただ、サプリメントやドリンクといった内側からの効果があるものと組み合わせる事で、多少は効果が期待できるかもしれませんね。

プラセンタ摂取で最も即効性があるのは、注射です。

一般的には、皮下注射(痛みはあまり伴わない)と筋肉注射(効果は持続するが痛みを伴う)があるようです。
皮膚の下に直接注入するので、吸収率はダントツです。

継続して行えば効果を保ち続けられますが、美容目的のプラセンタ注射は高額な点がデメリットと言えます。

プラセンタは自分の目的に合わせて摂取したり、組み合わせたりするのが良いのではないでしょうか。

あなたは今ダイエット中ですか?どのようなダイエットをされているのでしょうか?

食事関連のダイエットですか?それとも運動?

運動をメインのダイエットだとしても脂肪を燃やす場所は?

そうです。筋肉ですよね。

運動をせっかくしていても食事を疎かにしていると・・・?そうなんです。
材料がないから筋肉がつかないのです。

「あら、私は筋肉なんていらないわ。痩せたいだけなんだから。」そうおっしゃるあなた。
筋肉をつけるのが何よりカラダが痩せる近道なんですよ。
リバウンドもしずらくなります。
それになにも筋肉モリモリを奨励しているのではありませんのでご安心下さいませ。

そして運動は苦手だからと食事関連でダイエットに励んでいるあなたに質問があります。

お肌の調子はいかがですか?

肌がカサカサしたりしていませんか?

髪はつやつやしていますか?

爪は割れたりしていませんか?

これらの事がダイエット前よりダイエット始めてから気になるようになってきたとしたら気をつけましょう。

○○○○○が不足しているかもですよ。

勘の良いあなたなら気づいたかもしれませんね。○○○○○の中身が。

さて○○○○○はなにでしょうか?

そうです!ご名答!コラーゲンですね。

ダイエットに夢中になりすぎて、野菜ばかりの食生活送っていませんか?

お野菜は確かにと~っても大事でダイエットや美肌作りに欠かせません。
でも忘れて欲しくないのは、タンパク質。

このタンパク源がないと筋肉が作れません。
タンパク源があなたのお肌や筋肉や内臓、爪、髪の毛などを形成しているのです。
お野菜はそのタンパク質を補助する大事なパートナーと考えて一緒に摂るようにしましょうね。

「あら、たんぱく質ってお肉とか卵でしょ?なんだかダイエットには不向きな気がして・・・」
そう思う方も多いかも知れませんね。

おっしゃるとおり、タンパク質は食べ過ぎると余った分は脂肪にまわされます。
これは事実。
だから食べすぎはよくありません。これも事実。

でも、全く食べないのは脂肪を燃やす場所を減らして、エネルギーを使わない低燃費の車のようなものなのです。

食べたものを蓄積してなかなか使わないカラダと食べたものをどんどんエネルギーとして消費するカラダの方がいいと思いませんか?

車は低燃費がいいですけれど、体は燃費が悪い方が痩せる体なんです。

そして、お肌の調子にもかかわります。
コラーゲンはたんぱく質から摂ることができます。
ですので、たんぱく質が不足しているという事はコラーゲンが不足しているのと同じ。

コラーゲンというと、なんだかお肌プリプリ美容に良い感じがおありではないでしょうか?

その通りなんですよ。

お肌の弾力を作っているのはコラーゲンです。

ダイエットによって食事からタンパク源を減らしてしまうとプリプリお肌がシワシワお肌になっちゃったなんて事も。

痩せたのはいいけれど、おはだがたるんでしまっては意味がありませんよね。
だから、しっかりたんぱく質を摂りながらダイエットして欲しいのです。

では具体的にどのようなものが、お肌をプリプリにしてくれるのでしょうか?

牛筋、鶏の皮、うなぎ、豚足、鮭、ふかひれなどですね。

でもくれぐれも食べすぎは脂肪になりますのでご注意下さいね。
なんでも、バランス良くが大事ですね。

ちなみにたんぱく質は体重×1グラムが一日の摂取に適しているとされていますよ。